2014/04/05

4月のお仕事


4月5日発売
月刊プリンセス 5月号(秋田書店)
渡辺航先生の『弱虫ペダル』トリビュート企画に1P寄稿させていただきました。
広島呉南の小ネタです。
お話が来た時になんかすごい迷って一度お断りしたのですが、編集さんのお話と こういう形で好きな作品を応援できる機会はもう死ぬまでないだろうと思い、いろいろ思い切りました。
他の作家さんの作品もみんなでキャッキャしていてとても楽しいので、そちらのついでに見て頂ければ幸いです。
プリンセスさんは6月号の別企画「プリンス」にも短編を描かせていただきますので、そちらも見ていただけたら嬉しいです。今書いてる真最中ですが。


4月24日発売
八木沼酒店にロマンスは売っているか? 鳩村 衣杏(二見シャレード文庫)
表紙と口絵、本文挿絵を担当させていただきました。
私自身が一滴も飲めない体質なので、主人公の敦哉さんのたまにやられてる感じに ああ~わかるわかる…と共感してました。
じわじわ距離を詰めていく感じがとても素敵な作品でした。お目に止まりましたらぜひ。
表紙はデザインの自由度のために結構大きく描いていたので、多分文庫サイズだと潰れちゃう顔周りを。お猪口描くの楽しかったです。

あと、ラフで八木沼酒店の前掛けデザインを描いたら、著者さんと編集さんにとても好評で嬉しかったので載せてみます 笑


やっと雪も見えなくなってきたなあと思ったら今朝おもいっきり吹雪いてて渋い顔になりました。
桜とか新緑の色が早くみたいです…無彩色な季節はもう嫌だ。